iPadにも!かわいいタイプライター風bluetooth接続キーボードレビュー

iPadにも!かわいいタイプライター風bluetooth接続キーボードレビューパソコン関係
オコナビ

オコんにちは!オコナビ案内人のオコナビです!

この記事にたどり着いた方は

こんな方向けの記事です
  • ちょっとテンションが上がるワンランク上のキーボードを探している
  • かわいいタイプライター風キーボードをiPadでもパソコンでも使いたい
  • できればBluetooth(無線)接続で!
  • 英語配列を使ったことがないし、使いたくない!


という方ではないでしょうか。

この記事は現状最高のタイプライター風キーボードであるロジクール POP KEYS K730のレビュー&解説記事です。かわいいタイプライター風キーボードをiPadでも使いたい方はぜひ読んでいってみてください。

この記事では

この記事でわかること
  • カラーがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • デザインがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • 絵文字キーがあるぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • コンパクトさがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730
  • Bluetooth接続がいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730
  • メカニカル茶軸なのがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • 日本語配列がいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • 実は安いぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • マウスもあるぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • 無線×メカニカル×日本語×タイプライター風はたぶん他にない!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
  • iPadで使うときは知っておきたい!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!


ということについて解説していきます。

オコナビ

POP KEYS K730の良いところも悪いところも紹介していきます!

カラーがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!

POP KEYS K730はイエロー(K730YL)、パープル(K730PL)、ローズ(K730RO)の3色展開。キーボードといえばブラックやホワイトの2色展開が多いイメージですが、ブラックでもホワイトでもなくハデハデカラーしかありません。

ナビコ

ずっと手元にあるものだから目に入るといちいち楽しくなるわ!


僕はiPadケースとばっちり色が合うパープルにしました。自分が好きな色はもちろん、デスク周りにあるカラーと合うカラーを選ぶのがおすすめです。

カラーがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
ノートパソコンスタンドに乗せたiPad
  • ばっちり合う色があれば幸せ!
  • 無難な色がない!

デザインがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!

タイプライター


POP KEYS K730の最大の特徴はタイプライター風のかわいいデザイン。ただキートップが丸くなっただけだと思ったら大正解!ただ丸くなっただけです 笑

ロボ丸

「大間違い!」じゃないんかーい!丸くなっただけかーい!

オコナビ

豆腐もおぼろ豆腐はおいしそうに見えるでしょ!あれと同じ!

ロボ丸

(どれと同じ??え??)


丸くなっただけでタイプライター風になり、目の保養になるのだからすごいです。

ただし、普通の四角のキーキャップに慣れている僕は指の移動時に丸の部分に指がひっかかって最初は違和感がありました・・・。30分もタイピングしたら慣れましたけどね!

  • キーキャップが丸いだけでかわいい!
  • 慣れるまでは「丸」が指にひっかかる!

コンパクトさがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730

コンパクトさがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730


数字入力を多用する方でない方は、テンキーがないテンキーレスキーボードの方が圧倒的に右手の疲れが少なくて済みます。なぜならば右手とマウスの距離が短くなるから。

POP KEYSは僕が愛用しているテンキーレスキーボードのロジクール K835よりも更にキー2列分コンパクト。日本語配列キーボードでこのコンパクトさは中々存在しません。

  • 英字キー並みのコンパクトさで右手が疲れにくい!
  • 数字入力の多い人は別にテンキーを用意する必要がある
  • しかもそのテンキーはきっとPOP KEYSと色が合わない

絵文字キーがあるぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730

絵文字キーがあるぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730
POP KEYS K730の交換用キーキャップ
交換用キーキャップ

キーボードの右側には絵文字のショートカットキーが配置され、SNSへの投稿などの入力効率を高める配列がなされています。

個人的にこのキーはまったく不要なのでPageUp PageDown Home Endあたりが良かったかなと思います。ちなみに変更用キーキャップも付属します。

オコロボ

絵文字キーはパソコンのみ対応だよ。

  • 絵文字ショートカットキーが便利!
  • 人によっては全く使わない!
  • パソコン以外では使えない!

Bluetooth接続がいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730


個人的に、マウスとは違って頻繁に動かすものではないキーボードは無線である必要はないと思っていますが、なんだかんだ線がないとすっきりして気分がいいです。

POP KEYSはBluetooth接続で3つの接続先デバイスを切り替えられるのでパソコン、タブレット、スマホなどほとんどすべてのデバイスで使用することができます。

パソコンでしか使わない方はロジクール独自の新通信技術「Logi Bolt」USBを使用することで安定した接続を簡単に得ることができます。

オコロボ

「Logi Bolt」はパソコンのUSB端子に小さな受信機を指すことでキーボードと接続できる2.4GHzワイヤレス接続のひとつだよ。有線キーボードの「線だけない状態」をイメージするとわかりやすいかも!

  • ワイヤレスはなんだかんだすっきりして気分がいい!

  • 無線接続は電池交換が必要!

メカニカル茶軸なのがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!

メカニカル茶軸なのがいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!
茶軸

かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730はメカニカルスイッチの茶軸を採用しています。

少しマニアックな方でないと「メカニカルスイッチの茶軸」がどんなものなのかわからないと思うので簡単に解説します。

キースイッチの種類
  • パンダグラフ
    2000円~
    多くのノートパソコンに搭載
    薄い
    指が疲れる
    キーが少々重い
    一般的
  • メンブレン
    2000円~
    安い
    ぶにゅぶにゅした打鍵感
    キーが少々重い
    一般的
  • メカニカル
    10000円~
    キーの押し心地を選べる
    かなりマニアック
  • 静電容量無接点
    30000円~
    とても静か
    とても軽い打鍵感
    超マニアック
    セブンイレブンのATMのキー

という4種類に分けることができます。

メカニカルキーボードの押し心地を変えるものが「軸」、軸は色によって特徴があり、

軸の違い
  • 赤軸
    押し心地が軽い
    静か
    最近人気
  • 青軸
    押し心地が少し重い
    音が出る
    少し前に人気だった
  • 黒軸
    静か
    押し心地が重い
    マニアック


というものがあります。(他にもたくさんあります)

POP KEYS K730に採用されている茶軸は一般的に赤軸と青軸の中間・・・と言われることが多いバランスの取れた茶軸です。ちなみに人気度も赤軸と青軸の中間という感じです。

赤軸は人によっては軽すぎることがあり、青軸は人によってはうるさいと感じるのでメカニカルキーボード初心者にはピッタリの軸かと思います。

オコナビ

僕の感覚では、茶軸は赤軸と黒軸の中間です。青軸は構造が全く違うので・・・

ナビコ

POP KEYS K730はワンランク上のキースイッチを採用してるってことね!気分がいいわ!

  • メカニカルキーボード初心者にぴったりで、最近に人気の茶軸
  • 個人的には青軸が好き!

日本語配列がいいぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!


タイプライター風のキーボードは結構ありますが、そのほとんどが英語配列タイプライター風のデザインで日本語配列なのはとても珍しいです。

プログラミングをされる方であれば英語配列の方が効率的といいますが、僕のような日本語の文章をメインでタイピングする方は日本語配列の方が圧倒的におすすめです。

オコナビ

欲を言えばカナなしのキー表示が良かったとは思いますが・・・

  • このデザインで日本語配列は貴重!
  • かな表示があるのがちょっとやぼったい!

実は安いぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!

実は安いぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!


キーボードに10000円というと高く感じる人も多いと思いますが実はPOP KEYS K730はめちゃくちゃ安いです。

日本語配列+無線+メカニカルの時点で相場は15000円程度になります。それに加えてこのデザインとカラバリです。

僕の感覚からすると20000円前後が適正価格だと思います。POP KEYS K730の価格を初めて知ったときは

オコナビ

え?なんで?

と声が出たくらいです。

  • この仕様でこの価格は文句なし!適正価格の半額!

マウスもあるぞ!かわいいタイプライター風キーボードPOP KEYS K730!

POP KEYS K730には相棒となるマウスが存在します。POP KEYS K730と同じカラーバリエーション展開されているPOP MOUSE M370です。

個人的にはマウスのホイールを傾けられる「チルトホイール」が大好き(チルトホイールにコピーとペーストを割り当てると作業効率爆上がりなんです)なのでPOP MOUSE M370はあまり魅力は感じませんがせっかくなので買ってみました。

POP MOUSE M37のホイールはチルト機能は着いていませんが勢いよく回すと高速スクロールに切り替わるSmartWheelを採用しているのがかなり良かったです。

一番良かったのが静音性です。ほとんどクリック音がしません。今まで使用したマウスの中で一番静かです。

POP KEYS K730と同じでBluetooth接続とLogi Bolt接続が選べます。パソコンにLogi BoltするときはPOP KEYS K730と同じ受信機で接続することができるのでUSB端子を節約することができます。

  • POP MOUSE M370は超静か!
  • SmartWheelが使いやすい!
  • チルトホイール機能はない!悲しい!

iPadで使うときは知っておきたい

iPadで使うときは知っておきたい


僕はPOP KEYS K730をほとんどiPad用として購入しましたが、iPadでの使用時に2つだけ注意点があるので記載しておきます。

iPadに外付けキーボードを使うときの注意点
  • ペアリングするときにEnterを押す
  • 半角/全角はCaps Lock


です。

ペアリングするときにコードの入力を求められます(数字)。表示されているコードをキーボードに入力するのですが、最後にEnterを押す必要があります。以前は「コードを入力しEnterキーを押して下さい」というアナウンスが表示されていましたが、iOSのバージョンが上がったからかEnterキーのアナウンスが表示されなかったので知らない人はつまずくかもしれません。

それとこちらのiOSのバージョンが上がった影響だと思いますが、以前はiPad側で設定をする必要がありましたが現在は押せば切り替わります。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

無線接続、メカニカル、日本語配列、タイプライター風のキーボードを探している方におすすめできるPOP KEYS K730のレビュー記事でした。

かわいいデザインとちょうどいい打鍵感でタイピングが楽しくなるキーボードを探している方にはおすすめです。

オコナビ

タッチタイピングでキーボードを使いこなしたい方は下の記事を読んでみて下しさい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました