fitbit連携もできて、家族で使えるおすすめのAnker Eufy (ユーフィ) Smart Scale C1体重計レビュー

fitbit連携もできて、家族で使えるおすすめのAnker Eufy (ユーフィ) Smart Scale C1体重計レビュー 家電
オコナビ
オコナビ

オコんにちは!オコナビ案内人のオコナビです!

この記事にたどり着いたあなたは、

あなた
あなた
  • fitbit連携もできて、家族で使えるスマート体重計ないかな?
  • Anker Eufy (ユーフィ) Smart Scale C1って安いけどどーなんだろう??

という方ではないでしょうか?

身体の健康を管理するために欠かせないのが、体重の把握です。今やスマート体重計が登場し、自宅で簡単に測定できるようになりました。

その中でも、Anker Eufy (ユーフィ) Smart Scale C1は、機能性やコスパが優れていることから注目を集めています。

低価格にも関わらず、fitbitとの連携が可能なことも大きな特徴の一つ。スマートフォンのアプリでデータを管理することで、日々の健康管理をより効果的に行うことができます。スマート体重計を使うことで、自分の体調や健康を把握し、適切な対策を取ることができるようになります。

本記事では、Anker Eufy Smart Scale C1について、機能や価格、評価などを詳しく解説しています。また、fitbitとの連携についても触れているため、運動管理に力を入れたい方にも役立つ情報が満載です。自宅で手軽に体重測定ができるようになり、健康管理を徹底しましょう。

Q
Eufy Smart Scale C1はどのような機能がありますか?
A

Eufy Smart Scale C1には、体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、骨量、水分量などの12の計測機能があります。また、専用アプリとの連携機能や、16人までのユーザー情報を記憶することができるなど、健康管理に役立つ機能が豊富に備わっています。

Q
Eufy Smart Scale C1はどのように使えばいいですか?
A

Eufy Smart Scale C1を使うには、まず専用アプリをダウンロードして、アカウントを作成する必要があります。その後、スマートフォンと体重計をBluetoothでペアリングして、測定を開始します。体重計に乗るだけで、自動的に計測が行われ、結果がアプリに記録されます。

Q
Eufy Smart Scale C1と他のスマート体重計との違いは何ですか?
A

Eufy Smart Scale C1は、価格が比較的低く、多機能でありながら使いやすいことが特徴です。また、16人までのユーザー情報を記憶することができるため、家族で利用する場合でも便利です。一方で、より高度な機能が必要な場合や、アプリを起動せずにWiFi接続で健康管理を行いたい場合は、他の高価なスマート体重計を選ぶ必要があるかもしれません。

Eufy (ユーフィ) とは?

Eufy (ユーフィ)のスマート家電

Eufy (ユーフィ) とはAnkerによるスマートホームブランド。
ロボット掃除機やハンディ・スティック掃除機、セキュリティカメラ、カード型紛失防止トラッカーやペット製品など幅広いスマートホーム製品を製造・販売しています。

Anker(アンカー)とは

Ankerアンカーの製品

Anker(アンカー)は中国に本社を置く中国系企業。Google出身の若者によって創立され、主にモバイルバッテリーや充電機器の開発と販売を行っています。
僕がAnker(アンカー)を信頼している理由は2つ。
1つはモバイルバッテリー容量表記の誠実さ。多くのモバイルバッテリーは実際に計測してみると、アナウンスされているバッテリー容量よりも極端に少ない容量しか使えないことがほとんどですが、Ankerの製品はこの誤差が他社と比べてかなり少なく、誠実さを感じています。

もう1つはカスタマーサポートが充実している点。Ankerは多くの他社とは違い、カスタマーサービスを外注せず、訓練を受けた自社社員が行っているので、サポートはもちろん、製品へのフィードバッグがきちんとできています。

オコナビ
オコナビ

Eufy Smart Scale C1を購入した最大の理由はAnkerブランドだったからと言っても過言ではないです。他の無名メーカーのものを2000円で買うよりも、Ankerブランドのものを3000円で買った方が絶対にいいです。

Anker Eufy Smart Scale C1のおすすめポイント

Eufy Smart Scale C1のデザインや機能などおすすめポイントについて紹介します。

Eufy Smart Scale C1のデザイン

Eufy Smart Scale C1は、スタイリッシュでシンプルなデザインが特徴的。平らな底面に丸みを帯びた四角形の形状で、薄さはわずか指一本程度。上面には白色のシンプルなLEDディスプレイが表示されます。最初に本体裏面のスイッチをオンにしておけば、ユーザーが乗ると自動的に電源が入り、計測が始まります。

ナビコ
ナビコ

毎日使うものだから、デザインは超大事!電源をいちいち押さなくていいのもストレスフリー!

Eufy Smart Scale C1の機能

Eufy Smart Scale C1は、

Eufy Smart Scale C1で計測できるもの
  • 体重
  • 体脂肪率
  • BMI
  • 体脂肪量
  • 除脂肪体重
  • 基礎代謝量
  • 内臓脂肪
  • 筋肉量
  • 筋肉率
  • 骨量(kg)
  • 骨量(%)
  • 水分量

など、計12の項目を測定することができます。また、最大16人のユーザーのデータを管理することができるので一般的なご家庭であれば十分すぎるスペックを持っています。

Eufy Smart Scale C1の利便性

Eufy Smart Scale C1は、Bluetoothによるデータ同期が可能で、Eufy Lifeアプリを使ってスマートフォンから過去の計測データを確認することができます。また、Eufy Lifeアプリは、FitbitApple ヘルスケアGoogle Fitなどと連携することもできます。

Eufy Smart Scale C1のFitbit連携について

Eufy Smart Scale C1とFitbit連携について少し紹介します。

Eufy Smart Scale C1のFitbit連携の仕方

‎EufyLife
‎EufyLifeアプリは、データを自動でアプリに同期し、手軽に便利にあなたのカラダについて知るお手伝いをします。 ■アプリの仕組み このアプリを使用するには、EufyLifeのアカウントが必要です。アカウント作成に必要なのはメールアドレス...
EufyLife - Google Play のアプリ
Eufy, 健康的な生活をスマートに

Eufy Smart Scale C1は、Bluetoothによるデータ同期が可能で、Fitbitアプリとの連携もサポートされています。連携方法は、Eufy LifeアプリでサードパーティサービスでFitbitを選択し、Fitbitにサインインし、データ同期を許可するだけ。連携前に測定したデータも同期されます。

Eufy Smart Scale C1で計測したEufy Lifeアプリの画面
Eufy Smart Scale C1で計測したEufy Lifeアプリの画面

Eufy Smart Scale C1のFitbit連携のメリット

‎Fitbit
‎Fitbit と一緒に、より健康的で活動的な生活を送りましょう。 Fitbit は、毎日のアクティビティ、トレーニング、睡眠状態などを記録するフィットネスアプリとして、世界をリードしています。このアプリは、単体で基本的なアクティビティを記...
‎Fitbit
‎Fitbit と一緒に、より健康的で活動的な生活を送りましょう。 Fitbit は、毎日のアクティビティ、トレーニング、睡眠状態などを記録するフィットネスアプリとして、世界をリードしています。このアプリは、単体で基本的なアクティビティを記...

Eufy Smart Scale C1がFitbitアプリと連携することで、自動的に体重や体脂肪率などのデータがFitbitアプリに反映されます。これにより、自分の健康状態を一元的に管理することができ、Fitbitアプリには食事や運動の記録機能があるため、それらと合わせて総合的に自分の健康管理ができるというメリットもあります。

Eufy Smart Scale C1のFitbit連携のデメリット

Eufy Smart Scale C1のFitbit連携には、Fitbitアプリとの連携が必要となるため、スマートフォンなどの機器を常に持ち歩く必要があります。また、Fitbitアプリは有料のプランがあるため、より高度な機能を利用する場合は費用がかかる可能性があります。

Eufy Smart Scale C1の精度について

Eufy Smart Scale C1の精度について紹介します。正直「正しい計測結果」の判定が難しいですが、個人的には信頼の置けるAnkerブランドなので問題ないとは感じています。

Eufy Smart Scale C1の測定精度

Eufy Smart Scale C1の測定精度は、一般的な体重計と比べても高く、最大で100g単位での計測が可能です。75kg以上の体重で、細かく計測したい方は注意が必要。

5〜75kg100g単位
75〜150kg200g単位

また、多項目の測定を行うことができ、正確な測定ができると評価されています。

Eufy Smart Scale C1の体脂肪率の精度

Eufy Smart Scale C1の体脂肪率の精度は、一般的な家庭用体脂肪計と比較しても高く、正確な測定ができると評価されています。ただし、測定方法によっては誤差が生じる場合があるため、正しい測定方法を守ることが重要です。

Eufy Smart Scale C1の精度に影響する要因

Eufy Smart Scale C1の精度には、以下のような要因が影響することがあります。

  • 測定前に飲食した量や排泄状況
  • 測定前後の時間帯や環境の変化
  • 測定前に行った運動の影響
  • 設置場所や測定体位の違い

これらの要因に注意し、正しい方法で測定することで、より正確なデータを得ることができます。

Eufy Smart Scale C1の使い方について

Eufy Smart Scale C1の使い方について簡単に紹介します。

Eufy Smart Scale C1のセットアップ方法

Eufy Smart Scale C1のセットアップ方法は非常に簡単です。

まず、単4形アルカリ乾電池3本を体重計にセットし、専用のモバイルアプリ「EufyLife」をダウンロード、アカウントを作成します。

次に、スマートフォンをBluetoothに接続し、Eufy Smart Scale C1をスマートフォンにペアリングします。最後に、自分のプロファイルを作成して、測定を開始するだけです。

Eufy Smart Scale C1の使い方のポイント

Eufy Smart Scale C1の使い方のポイントは、正確な測定を行うために測定前に必要な準備をすることです。測定前には、裸足で、同じ時間帯、同じ場所で測定することが重要です。

また、Eufy Smart Scale C1は、体脂肪率や筋肉量などの追跡機能を備えているため、測定結果を記録することで、健康管理に役立てることができます。

Eufy Smart Scale C1のトラブルシューティング

使用中にトラブルが発生した場合、以下のポイントを確認することで解決することができます。

  • 電池切れの可能性があるので、まずは電池を交換してみること。
  • 測定するときは、裸足でしっかりと足をセットしてから測定すること。
  • スマートフォンとの接続がうまくいかない場合は、再度Bluetooth設定を確認してから接続し直すこと。
  • センサーが汚れている場合は、軽くふいてから使用すること。
  • 硬い床の上で体重計に乗ること

これらのポイントを確認しても問題が解決しない場合は、メーカーサポートに問い合わせることができます。また、製品には保証期間が設定されている場合があるので、保証期間内であれば修理や交換の対応を受けることも可能です。

他の体重計との比較

Eufy Smart Scale C1と他の体重計との違いを簡単に紹介します。

Eufy Smart Scale C1と他のスマート体重計の違い

Eufy Smart Scale C1は、他のスマート体重計と比較しても優れた特徴があります。例えば、デザインがスリムでシンプルなため、置き場所に困らずに設置できます。また、高精度のセンサーを搭載しており、正確な計測が可能です。

また、無名メーカーのそれとほぼ変わらない価格帯にも関わらず、Appleのヘルスケア、Google Fit、Fitbitと同期することができるのが大きな違い。

無名メーカー独自のアプリを使用した場合、アプリサービスの終了の可能性もあるが、AnkerブランドであるEufyはその心配が少ない。

Eufy Smart Scale C1とWithings Bodyの比較

Withings Body(旧Nokia)は、Eufy Smart Scale C1と同様にスマート体重計です。スマートフォンと連携してデータの同期が可能です。Withings BodyはEufy Smart Scale C1にはないWiFi接続ができるので、アプリを立ち上げずに気軽に使用したい人にはおすすめ。

WiFi接続の有無以外はWithings Bodyの最安モデルよりもEufy Smart Scale C1の方が価格、計測単位(200g)、最大ユーザー数(8人)などの点では優れていると言えます。

Eufy Smart Scale C1とXiaomi Mi Smart Scale 2 の比較

Xiaomi Mi Smart Scale 2 は、Eufy Smart Scale C1と同様にスマート体重計です。両者ともにスリムなデザインで、Wi-FiやBluetoothでスマートフォンと連携してデータの同期が可能です。HUAWEI Scale 3はEufy Smart Scale C1にはないWiFi接続ができるので、アプリを立ち上げずに気軽に使用したい人にはおすすめ。
しかし、同期できるのはMi Sportsアプリという独自アプリのみでGoogleやアップルとの同期ができないのがデメリット。

Eufy Smart Scale C1よりも少々価格は高いですが、同期できるアプリにこだわりがなく、WiFi接続ができ、計測機能が13で、片足で立ってバランステストができるという機能に魅力を感じる人にはおすすめ。

Eufy Smart Scale C1とオムロン 体重・体組成計 カラダスキャン HBF-214-Wの比較

オムロンはスマート体重計の先駆者であり、信頼性がとても高いメーカーですが、Eufy Smart Scale C1と同価格帯のものを比較するとEufy Smart Scale C1に軍配があがるようです。
オムロンカラダスキャン HBF-214-Wは測定項目が7つと少なく、アプリ連携もできません。登録人数も4人と少なめなので必要最低限のスマート体重計を求めている方でも、価格を考えればEufy Smart Scale C1を選ぶことが良いと思います。

Eufy Smart Scale C1の価格比較

スマート体重計の中でもEufy Smart Scale C1は、比較的低価格で購入できることが特徴です。そのため、多くのユーザーに人気があります。Eufy Smart Scale C1の定価は3990円ですが、以下では、主要なECサイトにおけるEufy Smart Scale C1の価格比較について説明します。

Amazonでの価格比較

AmazonにおけるEufy Smart Scale C1の価格は、送料無料の場合、約3000円前後となっています。また、定期的にセールが実施されているため、さらに安く購入することができることがあります。

楽天市場での価格比較

楽天市場におけるEufy Smart Scale C1の価格は、送料無料の場合、約5,000円前後となっています。しかし、Amazonとは異なり、楽天市場のポイント還元率が高いため、ポイント還元を活用することでお得に購入することができます。

Yahoo!ショッピングでの価格比較

Yahoo!ショッピングにおけるEufy Smart Scale C1の価格は、送料が無料の場合、4000円前後となっています。また、他のECサイト同様にポイント還元があるため、お得に購入することができます。

価格はショップなどにより変動するので、下記リンクから確認して下さい。

Eufy Smart Scale C1のコスパについて

Eufy Smart Scale C1は、低価格でありながら、多くの機能を備えていることが特徴です。以下では、Eufy Smart Scale C1のコスパについて詳しく説明します。

Eufy Smart Scale C1の機能と価格のバランス

Eufy Smart Scale C1は、低価格でありながら、体重・体脂肪率・筋肉量・骨量・基礎代謝量・内臓脂肪レベルなどの機能を備えています。また、最大16人までのデータを記録することができ、家族で利用することができます。このように、Eufy Smart Scale C1は低価格でありながら、多くの機能を備えているため、コストパフォーマンスが非常に高いと言えます。

オコロボ
オコロボ

WiFi非対応で信頼できるブランドで絞るとEufy Smart Scale C1がもっともコスパがいいよ。

Eufy Smart Scale C1と他のスマート体重計との比較

また、Eufy Smart Scale C1は、同じ価格帯のスマート体重計と比較しても、多くの機能を備えていることが特徴です。例えば、体重や体脂肪率だけでなく、BMIや筋肉量、骨量、水分量など、健康管理に必要な各種データを測定することができます。これにより、より詳細な健康状態の把握や、トレーニングの効果の確認が可能となります。

さらに、Eufy Smart Scale C1は、低価格でありながら高い精度を誇っています。また、測定結果をBluetoothやWi-Fiを通じてスマートフォンに転送することができるため、データ管理も簡単。

ただし、Eufy Smart Scale C1には一部の欠点もあります。例えば、WiFi接続ができないという点。総合的に見ると、Eufy Smart Scale C1はコストパフォーマンスに優れたスマート体重計であり、健康管理に役立つ多くの機能を備えています。低価格帯でありながら高い精度を誇るため、コストパフォーマンスの面からもおすすめできます。

Eufy Smart Scale C1の評価・口コミ・レビュー

Eufy Smart Scale C1の評価・レビューを見ると、多くのユーザーがデザインがシンプルで使いやすいと評価しています。また、精度が高く、正確な計測ができるという声も多いです。さらに、Bluetooth接続が安定していることや、アプリが使いやすいことも高評価の理由の1つです。

一方で、一部のユーザーからは、測定時にスマートフォンを持っていないとデータが保存されないという点に不満があるという声もあります。

上位機種は16項目の測定が可能のようですが、こちらは12項目。
利用目的によって必要性は異なりますが、私は体重と体脂肪、筋肉量が測定できれば満足なので充分です。

引用元:Amazon

携帯との連動がはやいです。毎日体重計に乗る気になります。

引用元:Amazon

安価かつ質も高い

引用元:Amazon

pepupと連携するためfitbit連携出来るeufy アプリを使いますが、連携の連鎖?でもうまく機能してますので期待通りです。
また家族の利用の際は個別アカウント使用でやってみてますが、こちらも思った以上に使い勝手良いです。
アプリを起動しておく必要はありそうですが、まぁその程度の手間で済むので特に問題はありません。

引用元:Amazon

計測した数値をいちいち見なくても、手元でスマホに連携されたのを確認するだけでよいのが楽。

引用元:Amazon

Eufy Smart Scale C1のメリット

Eufy Smart Scale C1のメリットとしては、まず精度の高さが挙げられます。多くのユーザーから正確な測定ができると評価されています。また、Bluetooth接続が安定しているため、データを簡単に同期することができます。さらに、アプリが使いやすく、身体の各部位の体脂肪率を測定できるなど、多機能であることも魅力の1つです。

Eufy Smart Scale C1のデメリット

Eufy Smart Scale C1のデメリットとしては、測定時にスマートフォンを持っていないとデータが保存されないという点が挙げられます。ただし、これはいちいち小さな表示を見なくても済む…というメリットに変換することもできます。
アプリを開いて体重計と接続し、体重計に乗ってあとでスマホを確認すれば良いだけです。

価格が手頃で、他のスマート体重計に比べてリーズナブルな価格帯にありながら、基本的な機能はしっかり備えているため、初めてのスマート体重計としてもおすすめできます。

また、設定が簡単で使い勝手が良く、スマートフォンアプリも使いやすいという評価が多くあります。さらに、多くのユーザーから正確な計測ができるという高い評価があります。

ナビコ
ナビコ

WiFi接続できれば完璧なんだけど…

オコナビ
オコナビ

それならEufy Smart Scale C1の上位モデルSmart Scale P2 Proがおすすめです!定価6990円ですがAmazonでは5000円前後で購入できることも!

オコロボ
オコロボ

正直「測定時にアプリを立ち上げるかどうか」くらいの違いだとは思うよ。そこに価格差の価値を見出すかどうかだね!

  • 16の測定項目
  • WiFi対応
  • AppleのヘルスケアやGoogle Fit、Fitbitと同期可能
  • 心拍数計測
  • 登録可能人数無制限
  • ベビー・ペットモードあり

タニタの体組成計が壊れてしまったので買い替えです。
スマホ連携がとにかく便利です。

引用元:Amazon

今まで使用していた体重計はごくごく普通のものでしたが、今回のものに変え、測ったらすぐに様々な情報がスマホに送られてくるので毎日の変化を目に見てわかるようになり、毎日乗らなきゃと思わせてくれます。

引用元:Amazon

スマホにも簡単に接続できiPhoneのヘルスケアで今は体重管理してます。また分析できる項目も多くコスパ抜群です。
毎日計測することで歩くことを意識づけることができてます。

引用元:Amazon

Eufy Smart Scale C1の特徴のまとめ

Eufy Smart Scale C1の特徴を良い点と悪い点に分けてまとめてみましょう。

  • 12個のボディメトリクス測定が可能
  • Bluetoothを使用してデータをスマートフォンに同期
  • FitbitApple ヘルスケアGoogle Fitなどと連携
  • アプリ上で健康管理ができる
  • 多人数アカウントを作成可能(最大16人)
  • 簡単に使える(乗るだけで起動)
  • 価格が手頃
  • 安心のAnkerブランド
  • 同価格帯の製品と比べて多機能かつ安価
  • WiFi接続非対応なので都度アプリを立ち上げる必要がある

という感じになろうかと思います。これらを踏まえて、Eufy Smart Scale C1をおすすめする人・しない人をまとめてみましょう。

Eufy Smart Scale C1をおすすめする人

  • 複数人で使いたい方
  • ボディメトリクス測定に興味がある方
  • 初めてスマート体重計を選んでいる方
  • Bluetoothを使用してスマートフォンで健康管理を行いたい方
  • 手頃な価格のスマート体重計を探している方

Eufy Smart Scale C1をおすすめしない人

  • Wi-Fiを使用したデータ同期ができるスマート体重計を探している方

まとめ

スマート体重計は、日常的に使うものなので、デザインやサイズも重要なポイントのひとつです。自宅のインテリアに合うようなデザインや、収納場所に合わせたサイズのものを選ぶことで、使いやすさも向上します。
Eufy Smart Scale C1は、高性能なスマート体重計を探している人にとってはおすすめの製品であり、価格も手頃であるため、コストパフォーマンスに優れています。しかし、Wi-Fi接続が不要な製品を探している人や、大きなデータ表示画面が必要な人には、別の製品をおすすめします。

製品を選ぶ際には、自分のニーズや使用目的をよく考え、各製品の特徴や機能、価格、口コミなどを比較検討することが重要です。Eufy Smart Scale C1のようなスマート体重計を購入する際には、Wi-Fi接続が可能なかどうか、測定の精度、スマートフォンとの接続性、見やすいデータ表示機能、そして価格や口コミをチェックすることをおすすめします。

オコナビ
オコナビ

個人的には5000円以下のスマート体重計の中では信頼性・機能・価格のバランスがもっとも取れているモデルだと感じています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました